夢と高い志、挑戦、そして未来創造

学校法人大阪初芝学園

学園について

学園理念

学園は、「夢と高い志、挑戦、そして未来創造」の理念のもと、社会に貢献し世界で活躍する創造的な人材の育成をめざします。

沿革

昭和12年4月
財団法人 大阪初芝学園経営に係る大阪初芝商業学校設立の件、文部大臣より許可
昭和12年5月
5月5日大阪初芝学園創立記念日
昭和12年7月
創立者 柳延胤 大阪初芝学園理事長・初代校長に就任
昭和23年4月
学制改革により初芝高等学校と改称
昭和26年3月
学校法人 大阪初芝学園に組織変更認可
昭和28年5月
初芝高等学校附属幼稚園を開設
昭和46年4月
柳延胤が学園長に就任
昭和48年9月
柳泰胤が学園長に就任
昭和49年4月
西川恒治郎が理事長に就任
山口秀男が学園長に就任
昭和53年4月
柳泰胤が理事長に就任
野口米男が学園長に就任
昭和57年8月
初芝スイミングスクールを開設
昭和59年4月
初芝高等学校富田林学舎(分校)を開設
昭和60年4月
初芝富田林高等学校として独立、併せて初芝富田林中学校を開設
平成3年4月
初芝橋本高等学校を開設
平成3年5月
北野貞雄が理事長代行として就任
平成3年9月
椋本彦之が理事長・学園長に就任
平成7年4月
初芝橋本高等学校に初芝橋本中学校を併設
平成10年4月
初芝高等学校に初芝中学校を併設
平成13年9月
初芝中学校を狭山登美丘学舎に移転
平成14年12月
学園ロゴマークを制定
平成15年4月
はつしば学園小学校を開設
初芝中学校を大阪初芝学園3高校(初芝・初芝富田林・初芝橋本)への進学校化
平成15年9月
初芝中学校を初芝堺中学校に改称
平成20年1月
澤田宗和が理事長代行として就任
平成20年7月
学校法人立命館と提携協定書締結
平成20年9月
長田豊臣が理事長に就任
平成21年4月
福永正博が学園長に就任
初芝高等学校附属幼稚園をはつしば学園幼稚園に改称
初芝堺中学校を初芝立命館中学校に改称
初芝高等学校を初芝立命館高等学校に改称
平成22年12月
学園理念の制定「夢と高い志、挑戦、そして未来創造」
平成23年4月
初芝立命館高等学校を北野田キャンパス(狭山登美丘学舎)に移転
平成29年9月
森島朋三が理事長に就任

Copyright(C) Osaka Hatsushiba Gakuen All Rights Reserved.